2018年04月02日

"『トゥファラ』出版にあたって"著者からのメッセージ

トゥファラ表紙.jpg

子どものころからの宇宙への憧れ
それがなんであったのか
今彼女は、はっきりわかりました。
それは魂が持ちつづけた学びへの欲求。
宇宙の本質を知ることだったのです。

・。・。・。・。・。・。・。・。

すべてのことに偶然はありません。
あなたは地球人が求める宇宙にたどり着いたのです。
この"オレンジ色に輝く本"を手に取ってください。
電子の光からは感じることのできない宇宙の気と空気と光を
みぞおちで受け取り抱いてください。
ページをめくるたびに浸み込んでくるでしょう。

・。・。・。・。・。・。・。・。

わたしはどこから来て、どこに行くの?
そして何者なの?
目、口、鼻、耳、手、足、脳が、私なの?
心や魂のように、目に見えないものは
なんのために、そしてどこにあるの?
わたしはなぜ宇宙に思いを馳せ、星に願うの?
「人が死ぬとお星さまになるんだ」
と思うのはなぜ?
宇宙の星々には生命体はいるの?

誰もが持つ、さまざまな疑問に答えてくれたのが
宇宙の星々に生きる仲間たちでした。
主人公ヴィッツィが「なぜ?なぜ?」と食らいついて
求めた答えが、この本の中に
ギッシリ詰まっています。

・。・。・。・。・。・。・。・。

タグ:トゥファラ
posted by yamanoshiroiie at 09:00| 本のご案内

2018年04月01日

本の紹介

2冊の著書をご紹介します。

新刊/「光の塔」
発売日:2018年3月8日
著者:中村 啓子
イラスト:中村 修
発行:山の白い家
◎全国流通になりました!
hikari01.png

宇宙の星々を旅した少女コリト
そこで学んだこととは・・・!!

美しく可愛らしいイラストとともに、宇宙のかなたへあなたを連れていきます。
※全国の書店で購入することが出来ます!


-------------------
既刊/「トゥファラ〜命の星の羅針盤」
著者:中村 啓子
発行日:2017年3月8日
発行:山の白い家
発売元:長倉書店(TEL055-960-7883)

トゥファラ表紙.jpg
この本は12歳の子どもから大人に向けて書かれています。
大人たちの中には、内容を躍起になって分析しようとする人がいるかもしれません。
彼らは分別や地球のものさしを、裸の魂にぐるりと巻きつけてしまっているからです。
しかし子どもたちは、一見難しく思えるこの本を
楽しく読み進めることができるでしょう。
なぜなら、彼らは自分の未来を驚きとともに見ることのできる
たくさんの真実を持った、光の戦士やメッセンジャーの卵たちだからです。
そして、彼らこそが、未来の星、"トゥファラ"に一番近い魂なのです。
この本を、まだ幼い未来の読者である子と、それを抱く母と父に贈ります。
第一章をホームページで読むことができます。
---------------------
※各本はAmazonで購入することも可能です。
posted by yamanoshiroiie at 09:00| 本のご案内